2014年02月17日

出産内祝いの定番の品

出産内祝いは元々は赤ちゃんの家族が「赤ちゃんの誕生を一緒に祝ってください」との気持ちを込めて、親しい方々へ赤飯や紅白餅を配る風習でした。現代では出産のお祝いを下さった方々へのお返しの意味合いが強くなりましたが「出産のお祝いを下さって有難うございます」との感謝を込めて贈る気持ちは同じです。

出産内祝いの品はいただいた額の1/3から1/2の金額の物を贈るのが相場のようです。ですが地域性や親族間の通例もありますので、各家庭ごとに妥当な金額の品を選びます。

具体的に内祝いとして贈られることが多いのは、クッキーマカロンバームクーヘンのような焼き菓子の詰め合わせ、コーヒー紅茶のような飲料の詰め合わせ、パスタジャム等の食料品の詰め合わせ、キャラクター柄のタオル類です。

目上の方には有名ブランドのタオルや老舗のお菓子、また消耗品として重宝する調味料や入浴剤なども喜ばれます。最近では赤ちゃんが生まれた時の体重と同じ重さのお米や、砂糖で花やスイーツの形を作ったシュガークラフトも内祝いとして人気がある商品です。

※エピソード オブ 出産内祝い
http://www.11newbaby.com/category/episode

出産内祝いの定番の品 おわり
posted by みっちゃん at 07:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。